プロフィール

理事長 道田涼子(Ryoko Michida)

広島県在住。

現在、二児の母。白石涼子で1997年~2002年、劇団四季俳優。
98年、EVITA(大阪公演)にて初舞台を踏む。
劇団四季オリジナルミュージカル「夢から醒めた夢」小人、かわいそ子供役、ファミリーミュージカル「人間になりたがった猫」パン屋、子供役、「はだかの王様」ヒロイン王女サテン役、「王子とこじき」グレイ姫役、「エルリックコスモスの239時間」ローズ役、「ふたりのロッテ」アン二―役、ミュージカル「九朗衛門」では主演のおミヨを演じる。劇団四季退団後、カナダに留学。
赤毛のアンのふるさと、プリンスエドワード島にてホームステイし、人や自然とのふれあいの中でさらに深く音楽を学ぶ。帰国後、東京にてボイストレーニングの講師を務める。
2008年、音楽と被爆体験朗読劇を通して平和の大切さを子供たちの未来につなげていく事を目的としたNPO法人シードオブピース設立。2016年11月カザフスタン共和国ナザルバエフ大統領前にてザマナイを歌唱する。
その他、世界にひとつの身体、声という楽器(歌)を通して心のコミュニケーションを広げていく事を目的としボイストレーニング教室(ドリームデッサンミュージック)講師を務める。

2013年12月、「いのちの輝き」、「願い」、「ミライの花」、「Smile Again」他、オリジナル曲を含むCD「大切なあなたへ」をリリース。