活動

シードオブピースの設立と目的

2009年6月30日 NPO法人シードオブピース設立
この法人は世界の人々に対して、歌やミュージカルを通じて平和の大切さを伝える活動に関する事業を行い、平和の推進に寄与することを目的とする。

シードオブピースの歩み

<被爆体験朗読劇(音楽劇)制作>

・「みえこの夏」森田美恵子さん被爆体験朗読劇(2008年~2009年)

・「平和への祈り」長崎まささん被爆体験朗読劇(2010年)
一本の杖柳川良子さん被爆体験朗読劇(2011年)
みえこの夏~明日への祈り~(2012年)
15歳の八月坪田幸雄さん被爆体験朗読劇(2013年)
親と子の絆~戦争という渦の中で~道田福満さん、川崎幸子さん(2014年)

「いのちの詩~未来へのメッセージ~」重本泰彦さん(2015年)

「平和への祈り」長崎まささん被爆体験音楽劇(2016年)

 

 

 <平和への祈りコンサート>

2008年7月  「平和への祈りコンサート Vol.1」ウエストプラザ5階サロン
2009年8月  「平和への祈りコンサートVol.2」 ゲバントホール
2010年8月  平和への祈りコンサートVol.3~未来へのかけ橋~ゲバントホール
2011年3月  伴学区子供会にて「みえこの夏」上演
2011年7月  広島市立伴東小学校平和学習にて「みえこの夏」上演
平和への祈りコンサート Vol.4~親から子、そして孫へ…語り継ぐヒロシマの夏~中国新聞社ホール

2012年7月  平和への祈りコンサートVol.5 ~明日への祈り~世界平和記念聖堂
2013年7月  平和への祈りコンサートVol.6 ~15歳の八月~広島平和記念資料館東棟地下1階メモリアルホール
2014年7月  平和への祈りコンサートVol.7~親と子の絆~ JMSアステールプラザ 中ホール

2015年8月  「平和への祈りコンサートvol.8~未来へのメッセージ~」JMSアステールプラザ 中ホール

一部:被爆俳人重本泰彦氏被爆体験音楽劇「いのちの詩」

合唱「てをつなごう」ピースエンジェルズ

合唱「まがつびよふたたびここにくるなかれ」

二部:The corridor prayar -祈りの回廊-   堀口由紀子・広島インターナショナルバレエアカデミー

T-Rhythm-戦火- HDS

 Being-希望-  幾田バトン

Amazing grace -祈り-  広島インターナショナルバレエアカデミー

・ホームテレビ Jステーション放送被爆70年ヒロシマ被爆俳句の音楽劇

NHKひるまえ直送便生出演

2016年8月 「平和への祈りコンサートvol.9~みんなで奏でよう!未来へのハーモニー~」西区民文化センタースタジオ

・長崎まささん被爆体験音楽劇「平和への祈り」 上演

・Peace Song 2016 「にじ~平和の橋を架けよう~」

 

《月刊誌「婦人の友2010年8月号」に掲載されました》

婦人の友表紙JPG

婦人之友8月号 座談会(PDF)

活動主意(PDF)